AI/IoTのデータサイエンスとセキュリティ

講師
長崎県立大学シーボルト校 情報システム学部情報セキュリティ学科 松田健氏
概要
組織がもつデータの利活用の方法とそのセキュリティ対策について、事例を用いながら考察・議論を行う。

セミナー参加者の声

男性40代 会社員

USBメモリのセキュリティについて役に立ちました。

システム開発時のセキュリティ向上に役立てたいと思います。

男性30代 会社員

データに対する評価、データサイエンスの手法が役に立ちました。

社会的に需要が高い事を再確認できたので今後も勉強を続けていきたい。

男性50代 会社員

パソコンに限らず全てのIoTに関するセキュリティ対策と意識の向上に役立てたいです。